ネットワークカメラ「Qwatch」録画確認済みNAS一覧

Qwatch録画確認済みNAS一覧

2020年8月27日現在
○…対応 -…非対応または未検証

※ Qwatchの録画先にNASを指定する場合、NASのフォルダー名に空白(スペース)が含まれると、保存先フォルダーとして利用できません。
※1 LAN DISKの使用量制限(クォータ)機能をご利用いただく際のご注意
LAN DISKで、使用量制限されたNASの保存先に録画する場合、連続録画機能はご使用いただけません。
※2 カメラ3台まで動作確認済み。(ご利用の環境によって接続可能台数は異なります)
※3 録画中はLAN DISKの設定を変更しないでください。
※4 Active Directoryに参加している場合、保存先としてご利用いただくことはできません。
※5 スケジュール録画および動作検知録画時は、録画データの合計サイズが設定値に達した場合、自動的に古い録画データから削除し上書き録画します。上書き録画が開始される保存サイズの上限は、あらかじめカメラの設定画面から設定を行ってください。(初期設定:10GB、1~2000GB(約2TB)の間で設定できます)

商品名  TS-NA220W ※1、9
TS-NA220 ※1、9
TS-NS210 ※1、9
TS-WRLP ※1 TS-WRFE ※1、7
録画 複数台
録画
※10
FTP
保存
※3、6、8
録画 複数台
録画
※2
FTP
保存
※3、6
録画 複数台
録画
※2
HLS-Cシリーズ
HLS-CMシリーズ
HDL-TAシリーズ
HDL-Tシリーズ
HDL2-AAXシリーズ
※4、5
HDL2-AAシリーズ
※4、5
HDL2-AAXWシリーズ
※4、5
HDL2-AAWシリーズ
※4、5
HDL2-AA/Eシリーズ
※4、5
HDL2-AA0/E
※4、5
IPHL2-AA0
※4、5
HDL-AAXシリーズ
※4、5
HDL-AAシリーズ
※4、5
HDL-AAXWシリーズ
※4、5
HDL-AAWシリーズ
※4、5
HDL-AA/Eシリーズ
※4、5
HDL2-ARTシリーズ
※4、5
HDL-ARTシリーズ
※4、5
HDL2-AHWシリーズ
HDL2-AHシリーズ
HDL-AHWシリーズ
HDL-AHシリーズ
HDL-XRWシリーズ
HDL-XVWシリーズ
HDL6-Hシリーズ
※4、5
HDL4-HEXシリーズ
※4、5
HDL2-Hシリーズ
※4、5
HDL4-HRシリーズ
※4、5
HDL4-Xシリーズ
※4、5
HDL2-Xシリーズ
※4、5
HDL-Z4WLI2シリーズ
※4、5

※ Qwatchの録画先にNASを指定する場合、NASのフォルダー名に空白(スペース)が含まれると、保存先フォルダーとして利用できません。
※1 LAN DISKの使用量制限(クォータ)機能をご利用いただく際のご注意
LAN DISKで、使用量制限されたNASの保存先に録画する場合、連続録画機能はご使用いただけません。
※2 カメラ5台まで動作確認済み。(ご利用の環境によって接続可能台数は異なります)
※3 動作検知時の映像の保存先(FTP)として利用いただけます。
※4 録画中はLAN DISKの設定を変更しないでください。
※5 Active Directoryに参加している場合、保存先としてご利用いただくことはできません。
※6 動作検知時の映像の保存先(FTP)として利用する場合、「テストファイル送信」でエラーとなることがあります。
・カメラの IP アドレスを固定設定している場合は、「デフォルトゲートウェイ」および「プライマリー DNS」、「セカンダリー DNS」の設定が正しいかどうかご確認ください。
・LAN DISK 側の FTP 設定にて、「userFTP」が設定されているかどうかご確認ください。(詳しくは LAN DISK の取扱説明書をご覧ください)
・カメラの設定画面の[動作検知]→[FTP 設定]に入力している「パス」が正しいかどうかご確認ください。
(弊社製 HDL2-AA、HDL-AA、HDL-XRW、HDL-XVW シリーズをご利用の場合、パスの最初に「sataraid1」を付け加える必要があります。
例えば、disk1 フォルダーを指定したい場合、“sataraid1/disk1”と入力してください。)
※7 連続録画設定を有効にした場合、録画ファイルと録画ファイルの間に録画されない時間(数秒)が発生します。
※8 FTPの設定は「保存設定」→「FTPの設定」から実施します。
※9 スケジュール録画および動作・音検知録画時は、録画データの合計サイズが設定値に達した場合、自動的に古い録画データから削除し上書き録画します。上書き録画が開始される保存サイズの上限は、あらかじめカメラの設定画面から設定を行ってください。(初期設定:10GB、1~2000GB(約2TB)の間で設定できます)
※10 カメラ10台まで動作確認済み。(ご利用の環境によって接続可能台数は異なります)

商品名  TS-WPTCAM2 ※1
TS-WLC2 ※1
TS-WRLC ※1
TS-WLCAM
TS-WLCAM/V
TS-WPTCAM ※1
TS-WLCE ※1
TS-PTCAMシリーズ ※1
録画 複数台
録画
※2
FTP
保存
※3、6
録画 FTP保存 録画 複数台
録画
※2
FTP保存
※3、6
HLS-Cシリーズ
HLS-CMシリーズ
HDL-TAシリーズ
HDL-Tシリーズ
HDL2-AAXシリーズ
※4、5
HDL2-AAシリーズ
※4、5
HDL2-AA/Eシリーズ
※4、5
HDL2-AA0/E
※4、5
IPHL2-AA0
※4、5
HDL-AAXシリーズ
※4、5
HDL-AAシリーズ
※4、5
HDL-AA/Eシリーズ
※4、5
HDL2-ARTシリーズ
※4、5
HDL-ARTシリーズ
※4、5
HDL2-AHWシリーズ
※4、5
HDL2-AHシリーズ
※4、5
HDL-AHWシリーズ
※4、5
HDL-AHシリーズ
※4、5
HDL-XRWシリーズ
※4、5
HDL-XVWシリーズ
※4、5
-

※ Qwatchの録画先にNASを指定する場合、NASのフォルダー名に空白(スペース)が含まれると、保存先フォルダーとして利用できません。
※1 LAN DISKの使用量制限(クォータ)機能をご利用いただく際のご注意
LAN DISKで、使用量制限されたNASの保存先に録画する場合、連続録画機能はご使用いただけません。
※2 カメラ5台まで動作確認済み。ご利用の環境により接続可能台数は増減いたします。
※3 動作検知時の映像の保存先(FTP)として利用いただけます。
※4 録画中はLAN DISKの設定を変更しないでください。
※5 Active Directoryに参加している場合、保存先としてご利用いただくことはできません。
※6 動作検知時の映像の保存先(FTP)として利用する場合、「テストファイル送信」でエラーとなることがあります。

このページのトップへ
PC版を表示