Q&A

macOSからアプリを起動すると「開発元を検証できないため開けません。」と表示される

macOSバージョンによって表示される場合があります。次の対処を行ってください。

(エラー画面例)
「開発元を検証できないため開けません。」画面例

対処1:対応アプリか確認する

起動しようとするアプリがお手元のmacOSに対応していない可能性があります。「OS別対応情報」よりお手元のmacOSの対応情報をご確認ください。
OS別対応情報

対処2:インターネット接続環境で起動する

アプリの公開情報が取得できていない可能性があります。macOSがインターネットに接続できる環境で再度アプリの起動をお試しください。

対処3:アプリの入れ直し

ダウンロードまたはインストールしたアプリを一度削除し、再度入れ直しを行ってください。入れ直し後、macOSがインターネットに接続できる環境で再度アプリの起動をお試しください。
※アプリの入れ直しとなるため、アプリ側で設定していた機能は再設定が必要です。

アプリの削除方法

[Finder]-[アプリケーション]フォルダーより該当アプリをゴミ箱に入れてください。

※アプリによっては削除方法が異なります。詳細は各アプリのマニュアルをご確認ください。

「インターネットからダウンロードされたアプリです。‥‥」と表示された場合

特に問題はありませんので、[開く]をクリックしてください。

「インターネットからダウンロードされたアプリです。」画面例

上記試してもエラー画面が表示される場合

上記ご確認いただいてもエラー画面が表示される場合は、次の手順で改善されるかお試しください。

  1. macOSデスクトップ左上のアップルメニューより[システム環境設定]-[セキュリティとプライバシー]をダブルクリック
  2. 画面下「ダウンロードしたアプリケーションの実行許可」より「このまま開く」をクリック
  3. 再度アプリを起動する

「このまま開く」が表示されない場合

下のカギマークをクリックし、カギを解除していただいた後、「AppStoreと確認済みの開発元からのアプリケーションを許可」にチェックをつけ、カギマークを再度クリックしてください。

【検索用キーワード】Mac/10.15/Catalina/起動しない/Magical Finder for Mac/Remote Link PC Sync for Mac/QuickSecureAES256 for Mac/Remote Link Files for PC/

Q&A番号 30503
このQ&Aの対象製品

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示